読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Цучйноковский.com

古来より存在する「眼鏡」。一時はコンタクトレンズが大流行しましたが、近年様々な利点によりその利用法が見直されつつあります。また、最近街中で目を引く「眼鏡っ娘」。眼鏡を掛けるだけでなぜ可愛く見えるのでしょうか。今日のクローズアップ現代は世界を侵食する『眼鏡っ娘』の魅力について迫ります

遅乙女

ロードバイクで使用するスプロケットには、今日では8--11枚のコグがついています。

たとえば、SHIMANO社のフラッグシップモデルであるDURA ACEには、以下の構成のスプロケットが用意されています。

 1234567891011
11-23T 11 12 13 14 15 16 17 18 19 21 23
11-25T 11 12 13 14 15 16 17 19 21 23 25
11-28T 11 12 13 14 15 17 19 21 23 25 28
12-25T 12 13 14 15 16 17 18 19 21 23 25
12-28T 12 13 14 15 16 17 19 21 23 25 28

Tと言うのは歯数を表しています。ケイデンス一定、チェーンリングの歯数が一定の制約条件の下では、スプロケットの歯数が大きければ大きいほど、速度は遅くなり、タイヤに働くモーメント(トルク)は大きくなります。
また、ギヤ比の差がトップとローで開けば開くほどワイドレシオのスプロケット、その逆もまた真なりです。

完成車に付いているスプロケットはワイドレシオが多いのですが、まれにクロスレシオかつ全体の歯数が大きいスプロケットもついています。もちろんメーカからも発売されていて、例えばディスコンになったULTEGRAグレードのCS-6600では

 12345678910
13-25T 13 14 15 16 17 18 19 21 23 25
14-25T 14 15 16 17 18 19 20 21 23 25
15-25T 15 16 17 18 19 20 21 22 23 25
16-27T 16 17 18 19 20 21 22 23 25 27

という構成になっています。このようなクロスレシオかつ歯数が全体的に大きいスプロケット

乙女ギア

といいます。

僕はこれまで14-25Tを使ってましたが、斜度が10%を超える坂を登るのはきついため、新たに16-27Tの導入を検討していました。

購入予定は、再来月でした。しかし、昨日友人と試験終了の打ち上げに行く途中で見つけてしまったのです。通常7000円台で発売されている

乙女ギア

がなんと5000円台で販売されている様子を。

僕は迷いました。フェムト秒レーザの発光時間並に迷ったのです。

しばらく経って、店の外にでてきたとき、気が付くと、僕の手には

乙女ギア

が握られていました。どうしてこうなった!

今日取り付けたので、チェーンの張りを確かめながら、明日の朝写真を撮りに行ってきます。

 

 

 

本当にどうしてこうなったんだ……