読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Цучйноковский.com

古来より存在する「眼鏡」。一時はコンタクトレンズが大流行しましたが、近年様々な利点によりその利用法が見直されつつあります。また、最近街中で目を引く「眼鏡っ娘」。眼鏡を掛けるだけでなぜ可愛く見えるのでしょうか。今日のクローズアップ現代は世界を侵食する『眼鏡っ娘』の魅力について迫ります

魚の水槽

未分類

本研究室では,カラシンやメダカ,ザリガニをペットとして飼育している.
普段はほとんど餌をやるだけ,2週間に一回程度の割合で水を足す.

僕の,研究室での役割はペット係だ.

こうしたエサやりなどでほとんど仕事は終わり.
しかし,それだけだとどんどん水槽が汚れて,水も濁ってくる.
きっとBODとかCODとかヤバイのだろう.

そういうわけで,今日は水槽を掃除した.

この3月までは今の修士2年の横着者の先輩が世話をしていたのだが,どうやらあまり清掃はやっていなかった様子.4月の時点でもう藻がひどいことになっていたし,魚が残したフンもひどいことになっていた.

水槽の掃除の方法は,おおまかに2種類あるらしい.
水を変えないままに水槽の内側をブラシなどでゴシゴシする方法.あるいは,魚を別な水槽などに移して,それから全部清掃してしまう方法だ.

水を変えないままに掃除したならば,一見綺麗にはなるだろうが,いくらか日数が経てばまたすぐ苔がむしてきたりする.先輩は1年これでずっと通してきたらしい.

苔のせいかポンプもビビってうるさいと先輩に言われるし,サカナにストレスがかかるのを承知の上で,サカナを移して水槽の清掃をすることにした.

しかし,先輩は「サカナのストレス考えれば,移さないほうがいいと思うけれど」というではないか.

いや,アンタが横着してあまり清掃しなかったのが原因ではないか.
よく自分のことは棚にあげられるな.

そう思って,僕は清掃後水槽の蓋をそっと閉じた.